【ALEXANDRINE PARIS(アレクサンドリーヌ パリ)】 アレクサンドリーヌが作り出すジュエリーは、パリ、マレ地区にある工房で作られています。 シャネルなどのメゾンブランドで活躍したデザイナーが手掛けるジュエリーは、1870年代から使われている天然素材の樹脂(酢酸セルロース等)を原料にクラシカルな色合いによるボール、ターコイズ色やべっ甲、シェル(母貝)そして水牛の角の風合いをうまく作り出す高い技術をもとに作られています。 ピアスとイヤリングを専門にしていたデザイナーが生み出すアクセサリーは、痛くないイヤリングとして人気があります。 アレクサンドリ−ヌのクリップには、刻印の有るものと無いものがございます。また、ニッケルフリーのゴールド又はロジウムメッキが施されています。

ALEXANDRINE Paris(アレクサンドリーヌ パリ)

16商品

16件 1-12表示
16件 1-12表示

ルマリエ@Instagram

  • tataborello
  • SOYANG(ソーヤング)
  • セール
  • USED
  • Philippe Ferrandis(フィリップフェランディス)ブログ
ホーム
トップ